千葉県の株式会社東亜オイル興業所は、産業廃棄物の収集・運搬、適正処理および再資源化、再生重油・潤滑油等の再生燃料の製造・販売、強力吸引車によるタンク清掃等を行っています。
image
新着情報 事業案内 会社案内 採用情報 Q&A お問い合わせ
image
image
image
image
image
image
株式会社 東亜オイル興業所 〒276-0022
千葉県八千代市上高野1728-5
お問い合わせ一覧

Top page事業案内環境マネジメント事業 > セメント固化処理 油性廃棄物を完全リサイクル処理 独自特許の処理システム
  (特許第5078628号)
従来、焼却処理されるしかなかった廃インキや廃塗料など、 リサイクルが困難とされていた油性廃棄物を当社独自の処理方法と施設により、 再生固形燃料BWF(Biomass Waste Fuel)として生まれ変わらせます。 火を使わず加工する事でCO2の削減にも貢献出来、マテリアルリサイクル品として活用されています。

※BWFは(株)東亜オイル興業所の登録商標です。

処理能力 処理能力 :500m3/日 仕  様 :強制軸練りミキサー ジクロスWHQ-2300 image セメント固化処理(BWF製造)ライン 処理工程 クリックで拡大 BWF製品情報

| 個人情報保護方針 | サイトポリシー | リンク |

PAGE TOP▲